log_2020-06-19

何年ぶりかで、パソコンのバックアップをハードドライブにとって、違うパソコンに保存し直すことをする際に、写している最中にパソコンの調子が悪くなって、データ共々飛ぶと言う大学時代の言い訳みたいなことになった。

Dropbox、GoogleDrive も使うし、プログラムも基本的に github を使っているので失ったものは少ないけど、大容量のストレージを移動するなんて、たまーの OS クリーンインストールの時のイメージくらいなもので、本当に USB ドライブ持つなんてないなぁと。

大体復旧できたと思ったら、趣味の tidal が動かないので、直そうと思ったら、 PR になった。haskell のレポジトリに elisp について言及するとか、簡単だけど、ここまできたかって感じで少し自惚れた。