log_2020-06-20

wicked problem churchman1967guest と言うものがあるのだが、日本語訳すると、「意地悪な問題」となる。この「問題」の罠に長らくはまっていたが、最近ようやくその対峙の仕方を知った。簡単である、「問題」としないければいいのだ。特定の乗り越えられる問題として、改善していくのは結構ヘーゲル的である。頑張って止揚しなくていいのだ、付き合えばいいのである。そもそも解決策が見出せると言うのがすでにおこがましいのだ、そうだからテクノロジーなんて言う簡単なやり方で乗り越えようとしているようで、実は手段と目的を入れ違えて回避しているにすぎない。